とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

カケヒキ

2件のコメント

後の火災で引っ越しを余儀なくされるまでの期間を過ごした部室の想いでなど。
高校入学とともに入部したヨット部部室は他のクラブと違い学校の敷地外にあった。部室ではなく「艇庫」。ヨットは「艇」だから。その艇庫というものはバスケットコートほどの敷地面積の倉庫状。二人乗りのヨット8艇を並べて置くことができた。その奥には薄いベニヤ板の壁で仕切られた「男子部室」と「女子部室」があり、その二つの部屋の仕切りも薄いベニヤ板一枚だった。となれば男子がすることは一つで、それは、女子部員を見守るということである。いかにして女子部員に発見されることのない場所に穴を開けるかに心血を注ぐ熱い情熱が男子たちにはあった。
女子よりも早く部室に行き、前日に計画した場所に電動ドリルで穴を穿つ男子と、部室に入るなり「サイテー」と叫びビニールテープで穴を塞ぐ女子。塞がれたビニールテープを細い棒で押し剥がすところをしっかりと見届け、剥がれた瞬間に水鉄砲による反撃をする女子。このように攻防は常に一進一退であったが、今思えば防御がビニールテープというところに、イヤヨイヤヨモスキノウチが有ったのではないかと思うのだが、それは勘違いであろうか。

色とりどりのビニールテープがいくつも貼られた女子部室の壁はとうとう見ず終いだったのが心残りだが、男女の壁を巡る熱い攻防の日々はまだまだブログネタとして私の中に生き続けている。

つづく

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

カケヒキ」への2件のフィードバック

  1. 練習を共にした隣の名門校ヨット部出身ですが、あの頃の艇庫はボロくてねえ。汲み取り便所が最悪だったのを覚えています。我が校の艇庫は階段をはさんで男子と女子の更衣室が分かれていたので、貴殿のような破廉恥者はいなかったかと。間取りの問題ではなく、やはりそこは名門校の品性ですかねえ。しかし、未だに男子更衣室がオーシャンビューだったのが許せません。

  2. そういえば汲み取り便所を耳で楽しむ戦友も居りました。懐かしい限りです。貴校の同級生男子もなかなかに健全な男子でして、遠征や合宿の折には色々と色々が色々だったことを今でも憶えております。貴校が名門校であることについては些かも異論ありませんが、品性につきましてはまあそれぞれかと。我が校の艇庫が火災に見舞われ、貴校の艇庫に間借りした折の話なども、いずれは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中