とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

気持ちいいこと。

2件のコメント

ちょうどいいのは気持ちいい。

音量、構図、時間、温度、あとは距離とか。

その気持ちよさは、自分一人で完結するものよりも、自分以外の第三者が関わっておさまるとより大きいもので。

しかも「ちょうどいい」ものというのは飽きが来ず、慣れもしないため、いつでも新鮮に気持ちいい。

私は行動の指針としてこの「ちょうどいい」を持って歩く。
果たしてこれはちょうどいいか、ちゃんと気持ちいいかを感じるように気をつける。

このように、個人の主観であり、数値化できない「感覚」を指針とすることにはもちろん危うさもあるが、私にとってはこのくらいが「ちょうどいい」のだと思っている。

ちょうどいい写真がなかった。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

気持ちいいこと。」への2件のフィードバック

  1. ないんだよ……

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中