とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭


2件のコメント

あったかいと浮かれるのこと。

真ん中に箸を刺したリンゴを、テーブルの上でコマのように回す。
この時、箸が貫通している上下部分にかかる遠心力よりも、箸から遠いリンゴの外側にかかる遠心力のほうが大きい。

これは自転している地球にもいえることで、いわゆる「軸」である北極や南極の遠心力よりも、赤道の遠心力のほうが強い。数値でいうなら1%の差。スペースシャトルがざくっと100tだから、1%といえば1tの差。微々たる数値に見える1%ではあるが、打ち上げのことを考えると、決して小さいとはいえないように思う。

さて、地球には、ものを引っ張る力「引力」がある。
この引力と先出の遠心力という二つの力を合わせたものが「重力」だったなぁと、酒を飲んだ帰りの運転代行で思い出した。
ただそれだけのおやすみ前日記なのである。なのであるってば!

それにしても、深夜のNHKは面白いですね。
niso13_484
高飛びや幅跳びの記録とか──いや運動系全てにおいて変わってくるのかなぁ。いや、それこそ個人の能力の差で収束する範囲か。じゃ高層建築は?小さな差が積もり積もって……とか考えるのが楽しくて。それだけ。ただそれだけだから!