とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭


コメントする

Guff Vol.3、解禁。

みなさん、映画は好きですか?
私は大好きです。

小学生の時に大きなスクリーンで観たSTAR WARSの興奮は今でも記憶に残っています。
通路に貼られた怖そうな映画ポスターを見ないようにしながら行ったトイレ。
買ってもらったスナック菓子とジュースを持ってどのあたりがいいか席を選ぶ。
遠慮がちにギシッと鳴るスプリング入りの椅子。小さいぼくには前の席の背もたれがまだ少しじゃまだった。
鳴るブザー、落ちる客電。まず始まるのは予告編。
怖い映画の予告と、エロティックな映画の予告それぞれにドキドキしたっけ。
上映の最中、誰かが蹴飛ばした空き缶の転がる音がした。
エンドロールが終わり、明るくなった館内で背伸びをした小学生のぼくは、きっと満足げな顔をしていたはずだ。

なんて、すっかり思い出にひたってしまいました。
かつては6つもの映画館があったんですよ、宮古市も。
ところが現在は「シネマリーン」1館を残すのみ。しかも三陸沿岸で最後の映画館となってしまいました。
そして現在、そのシネマリーンも避けては通れないデジタル化への移行という大きな壁にぶつかり、必死にがんばっているようです。

さて、えーっと、えーっと。
すごくたまたまの、超偶然なんですが、Guffの最新号であるvol.3は、映画がテーマです。
あーなんて奇遇でしょうか。まるで映画のようだなぁ。こんなことってあるんだなぁ。

2013年5月11日土曜日。
宮古市発のフリーペーパーGuff─ガフ─vol.3が発行されます。
テーマは「映画」。
お近くの方はぜひ手にとってくださいね。
遠くの方はweb版をどうぞ。
デジタルブックとpdfで全ページ閲覧できます。入手先は、
http://guff-net.com
もしくは「Guff web」で検索ください。

も一個だけお願い。
Guffは協賛各社のご協力で発行できています。
掲載の協賛店は絶対に間違いのないよいお店ばかりですので、ご利用のほどよろしくお願いします!
KIK_7095
偶然のたまたまですけど、vol.3を読んだ人の一人でも映画館に足を運んでくれたならいいなぁなんて思っています。