とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

からっぽ。」への2件のフィードバック

  1. 一度、からっぽにしたい。
    新しい何かを入れたい。
    そう思いながらも、どんどんとビンはそのキャパを超えて有象無象を詰め込み、積み重なり、溢れ、崩れてゆく。

    ったく、もう!

    • 許容量が業務用でしょうから、空っぽにするのは至難の業かもしれませんね。

      溢れて崩れ終わった瓶にゆっくりとズーム。有象無象の澱の隙間から漏れる光。光が漏れる瓶の口を上から覗きこむ角度でアップサイズにディゾルブ。その中心部には、眩しい光を放つビー玉が一つ。
      ジブリスタジオ風な映像化を妄想してみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中