とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭


6件のコメント

夕暮れ時に。

ひぐらしに代わり乾いた夏の音を奏でるは雷。
宵闇をまといつつ湿った夕立ちを呼び寄せた雷鳴に、明けない梅雨の亡霊を見る。
そこにあるのは雨煙。
夏であるべき候ここに居ない夏。
掌の中の琥珀を透かす銀色の水溜りに見るは想い。
水溜りのようにただそこに淀むだけの想いは夏雷が揺らす空気の如く、ただ。
niso_0725
いつも安ウイスキで作るミストが、今日に限って白州なもんでつい言葉を並べてしまった。後悔はしていない。


たまにはデータなど。
NIKON D7000 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G ISO100 f/7.1 13s
有用性? 知らんがな。