とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

「寒いね」と

4件のコメント

ここに来てまず思い浮かんだのはタイトルにした歌。
でも独りだったし、季節感も違うから、こっちの歌が思い浮かんだことにしよう。

潮風に君のにおいがふいに舞う 抱き寄せられて貝殻になる

こんなふうに、俵万智の歌がたまに思い浮かぶ。
でもいつもどこか間違ってるんだ。きちんと完璧に覚えている歌はひとつもないかもしれない。
だからネットで調べてから書き濡れて蟹とたわむる安芸の宮島三泊四日
niso_3780
なんかすんません。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

「寒いね」と」への4件のフィードバック

  1. 今日までに私がついた嘘なんてどうでもいいよというような海
    (ネット調べ済み)

    • その歌もよく思い出すなあ。ちゃんとは覚えていないけど。

      蛇行する川には蛇行の理由あり急げばいいってもんじゃないよと

      • 調べれば わかることなど 覚えてられるかいって 
                  半世紀ちかく 生きてるんだもの  (字余り)

                                          ミト子

      • シワとシミおでこの広さ物忘れ望まぬものこそ増える年頃

        だめだ……俵万智でいたいのにキミマロにしかならないよ。
        とほほーん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中