とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

雨と共に去りぬ

コメントする

いなくなった。
ぼくになにも言わずいなくなった。

見ないようにしていた。知らないふりをしていた。気づかないふりをしていた。
気づいていたのに。必ず今日のような日が来るって。

好きだった。
ぼくよりもずっと年上で、現代っ子にはなさそうな古風な名前も好きだった。
でも置き手紙どころか、メールもなかった。残ったのは名前の響きだけ。

後は追わない。追いつけないことを知っているから。
正直に言うと、ぼくもちょっと疲れてた。だって泣かれてばかりだったもの。
そうだね、お互いのためだね。うん、正しい選択だったよ。

そうだ。来年会おうよ。必ず。
来年は治ってるといいな、その泣き癖。
それまでさよならだね。
じゃあね、文月。
niso13_734
よーろーしーくーねー!
いいねー笑顔いいねー!
え?なに?葉月ちゃんっていうんだーかわいい名前だねー!

すみません今月もこんなですすみません。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中