とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

朔望。

8件のコメント

おっさんになってから見っけた愉しみってぇのがある。
その中でもとりわけ、深夜の散歩はいい、という話。

ぼくの宅飲みはひどい。
人格を疑われることを恐れず白状するが、365日のうち酒を摂取しない日は7日もない。そして、さすがに毎日ではないけれど、週の半分は医者が眉根を寄せるであろう量を飲む。
そんなひどい飲み方をしていて見つけた愉しみが、深夜の散歩なのだ。
「なのだ」などと胸を張って書いているが、見かたを変えれば酔っぱらいおっさんの深夜徘徊なので、全く褒められることではないのは自分がよく解っている。
今夜も富士山麓を1/4ほどを取り込んでから深夜の散歩を愉しんできた。徘徊のツレは酔い覚ましがわりの缶ビール。
ふらふらと歩きながら、夏草の匂いを肴にぐびりと缶ビールをあおると、病弱げな細い月に笑われた。
「アンタ、しあわせね」
梅雨明けに遅れをとりながらも風邪を追い出した健康体がちょっぴり申し訳なくて、無言のまま月から目を逸らした。
目を逸らしてから思い直した。目を逸らす前、網膜に残った夜空。夏の夜空、月が身をやつしたからこそゆえ、数を増した星空。
今一度顎を上げて、二度とない2013年の夏の夜空に小さく缶を掲げた。

細くても、まん丸でも、月を見上げるたびに想うのです。幸せであり切なくもある情の在りか。人が人である証明のような進退両難の所在を。
niso13_766
どれだけ無駄な言葉を並べようとも、地球は回り続けるのです。
ありがたや。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

朔望。」への8件のフィードバック

  1. 初めてコメントします。カナダのビクトリアに住んでます papricaといいます。
    nisomaruさんの力強い写真と飾らないストレートな文章に惹かれて、1ヶ月ほど前からお邪魔していました。写真も文章もお仕事とされているのだから、洗練されているのも当然なのでしょうけれど、何て言うのか、商品化されていなくて無駄がない、トコロがとても好きです。
    日本にたまに帰国すると、今でも「酔っぱらいのおっさん」が道を歩いていたり、駅のホームでゆらゆらしていたりするのを見かけます。直感的に「あああ。。。どーしようもないよな、あのおっさん。」って思ってしまうのですが、nisomaruさんのこの記事を読んで、酔っぱらいのおっさんの愉しみが少しわかりました!そうなんだ〜と、感心してしまってコメントせずにはいられませんでした♪

    • おいでませpapricaさま。
      ビクトリア、素敵なまちですよね。わが県の県庁所在地である盛岡市と姉妹都市なので、地元のニュースで度々耳にしています。
      身に余るお言葉をありがとうございます!恐縮です。
      駅のベンチで、ゴム人間みたいにベロンとなっていたり、コントみたいにぐでんぐでんで歩いているおっさんは、ぼくからみてもアウト!!
      誰にも迷惑をかけず、あくまでもスマートに、しゃんと酔っ払うのが、嫌われないおっさん道であります(必死か)。

  2. で、その星空の写真はないわけだ。この酔っ払いめがぁ~~~!!!

    • えへへ。
      だって三脚出すのめんどいしー。
      でも細っい月と満天の星を見た時、一瞬撮ろうかとは思った。
      一瞬は。

  3. どこすか?この大地のネジマキ的なものは…

    • 思惟の大橋付近の公園だわよ。道の駅でもあるんだっけかなぁ。
      「地球のねじ」というんだけど、行ってたまにまわしてやるのも仕事のうちなの。地球が止まらないようにって。

  4. やはり世界のネジはにそまるさんが回しておりましたかwww
    お忙しいかと思いますがご自愛ください。

    • 交代制だからそんな大変じゃないよ。2,3日忘れることもちょいちょいあるけど、みんな案外気付かないし、気楽にやってるよ。
      ねぎさんもやらない?多分名前で通るよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中