とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

秋雨

4件のコメント

niso13_855
部屋の電気を落とし、窓を開ける。
黒に近い緑色した木々の葉が雨に揺れている。
自然のピンクノイズと調和する雫の音色。
シャツを湿らす冷ややかな空気。
やがて雨音とクロスフェードするコオロギの声。

夜の雨は嫌いじゃない。
きらめく星は見えないけれど、晴夜には見られないものがあるから。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

秋雨」への4件のフィードバック

  1. 今日はちょっとシックなイメージですね。
    雨の夜のせいかな?

    • はい正解。
      衰えた肉体が高らかにギブアップ宣言を表明する仕事をしまして、そこにきての雨夜だったもんで、ついぞアンニュイな記事になりました。
      今日は資料映像になるほどの秋晴れです。

  2. 雨の夜は嫌いじゃない。

    わたしも何度かチャレンジしたけれど、
    とてもじゃないけど、こんな描写はできなかったわ。
    写真も・・・文章も・・・
    いつもながら脱帽でございます!(*^^*)

    • いつだって心をつかむ写真と文章のakoさんがなーにーをーおっしゃいますか!
      ささ、脱いだ帽子はかぶってくださいまし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中