とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

4200K:2500K

4件のコメント

niso13_918
夜空を照らすイカ釣り船のメタルハライド灯と、波消しブロックを照らすナトリウム灯。
色温度の差が面白かったので車を止めた。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

4200K:2500K」への4件のフィードバック

  1. 約3年前の晩秋、初めて岩手の田野畑駅に降り立ったのが夜の8時を過ぎていました。
    その時に宿のまえから見た海がこんな感じだった事を思い出しました。
    もう少し暗かったかもしれないけれど。

    • 幻想的な漁火は、いかにも夜の三陸って感じがして私も好きな風景です。
      遠く広く黒い海に点々と灯る白い灯りを眺めながら潮騒を聞いていると、ここに生まれてよかったなあって思いますもん。
      この写真はちいと明るすぎました。演出過多ね(笑)。

  2. ケルビンだなんて初めて聞きました。(^^ゞ ( ググってみたけど、意味不明です!涙 )
    WBとか?色温度とか? 光を自在に感じて扱えるようになったら、またまた楽しさが膨らむのかな?
    カメラって、ホント奥が深いですね。
    コメントするのにも、あまりにちんぷんかんすぎて、トンチンカンなこと書いてたら、しっつれいしましたです。(笑)

    • あー、ググらせてしまったー。あいかわらず解りにくくてごめんよー。
      ビデオカメラマンにとっては身近なもんで、何気なく使っちゃった。花火を撮った時以外、ホワイトバランスはいつだってオートなんだけど、ビデオは必ず毎回手動で取るんですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中