とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭


8件のコメント

やり直しと読み直し。

細かいところは忘れているにしても、あらすじくらいは覚えているだろうと思っていたけれど、
どうやら、結構な忘れ具合且つ他の話とごちゃまぜになっていたもよう。
当時は随分と感動したし、今でも好きな本ベスト20に入ると思っているのだが。
なんとも残念な自分の記憶域よ。

今季ドラマ化された「流星ワゴン」を観てのことです。
今夜のが第三話かな。初めて観ました。ノーマークでしたので。
観てびっくり。また西島×香川かよ!
ダブルフェイスとMOZUには楽しませてもらったクチなので、
このキャスティングはこのテの話に合うのか? しかも親子だぞ!? とニヤニヤ。
はたして三話が終わる頃には納得している自分がいましたとさ。

香川さんは本当にいい芝居をしますね。
そして近頃の子役ったら! 本当にすごいの一言。
この十年で日本の子役業界に一体何があったのだ? と思わずにはいられないのでした。
楽しめそうですね。
きっともうこのドラマを観ることはありませんが、図書館には行こうと思いました。
しばらくは貸出中でしょうけど。

流星ワゴンの内容を思い出そうとしていたら、別のことも思い出した。
「10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。
今やり直せよ。未来を。
10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。」
2ちゃんで(正確に言えばまとめサイト)見た言葉。
わかっちゃいるんだけどなぁ。
niso14_148