とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

長寿番組に思う。

10件のコメント

徹子の部屋を観ていると、徹子さんも年を取ったなあと感じます。
主に、言葉のキレの悪さ、話し言葉の聞き取りにくさです。

ところが! 今しがたヨルタモリにゲスト出演していた徹子さんってば、フガフガすることなく、カポカポ音もさせずに話されているではありませんか!

どうやらこれは、ポリグリップ的なものを使うか使わないかの差なのではないかと推察。
我が帯番組のときはポリグリップは使いませんが、ゲストとしてよその番組に出演する時はポリグリップします、ってとこか。

自身の名を冠した超長寿番組なのにもかかわらず、そこに向ける力の抜け方って……。
ガキ使のダウンタウンはおろか、タモリ倶楽部におけるタモリさんでも、そこまでじゃない。
……黒柳徹子、やはり別格。
niso14_170_1
※すべて推測です。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

長寿番組に思う。」への10件のフィードバック

  1. たまに日本へ帰ってテレビ番組を見ると、「あ、この人は歳をとったな…」としみじみ感じる人がいます。
    そして、自分も歳をとったことをハッ!と思い出して、背筋が一瞬寒くなり。笑 

    ところで、男女関係なく◯◯クリニックで手を加えた人達の顔って、だんだん似てくるような気がします。
    誰とは言えないけれど、そのうち、みーんな同じ顔になったりして。こわっ!

    • なるほどねー。
      我々はそれでも見てる方だから、比較的ゆるやかに変化を感じるけれど、何年ぶりに見たら、そりゃ老けたと感じるのも大きいのでしょうねー。
      身近な所では同級生なんかがそうかな。
      そんな中、久々に会ったというのにもかかわらず老けてない同級生がいたなら、◯◯クリニック製だと思うことにしよーっと(笑)。

  2. 徹子さんにそのような違いがあることを知りませんでした。

  3. 確かに、徹子嬢の滑舌の悪さは、さすがにお年なのね、と思っていましたが、よそ様の番組ではそうではないとは(゜o゜)

    • 力抜きすぎよね、徹子の部屋は。
      でもジェネリックのCMを見ても、やっぱり往年のおしゃべりではなくなってて、それも味かなと思ってます。
      晩年の永六輔さんのラジオ番組は、聴くのも辛かった。人の『引き際』というものを考えさせられたっけなあ。

  4. う~ん、確かに歳をとったと感じる事はありますね。
    なんだろう?何処が歳をとったとは表現しづらいですが、皮膚の張りとかツヤのなさでしょうか?
    私も毎朝歯を磨くときに自分の顔を見るのが怖いですううううう~(^_^)

    • ええ、ええ、時の流れは止められませんものねー。
      私は皮膚のたるみに重力を感じ、ハリも失われてしまいましたが、ツヤだけはいいんです。かみさんには「テカリ」といわれますねどねー(笑

  5. 徹子さんのフガフガ、ワタシも、「入れ歯、あってないんじゃ・・」と思ってました。梅宮辰夫さんも、スカスカしてるので、ポリグリップ使ったらいいのになぁ~なんて思ってました。
    かくいうワタシも、1本、既に「入れ歯」です(T^T)

    • なんなんでしょうね。めんどくさいんでしょうか。
      われわれ素人がテレビに出るとなったら、絶対ポリグリップしますけどね。
      普段すぎ慣れすぎ力抜きすぎとしか思えないなあ。
      以上、一本入れなきゃないと思いつつも5年ほど歯抜けのままのにそ丸でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中