とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

姉ヶ崎探訪。

14件のコメント

niso15_844
姉ヶ崎地区にキャンプ場ができたというので、散歩がてら見てきたよ。

niso15_845
所在地は宮古市姉ヶ崎の休暇村陸中宮古の敷地内。

niso15_846
管理棟。新しさを感じますなぁ。手前の低いのは燃料(木材チップ)置き場。

niso15_847
温水シャワー施設も完備と。

niso15_852
何から何までレンタルできるみたいなので、手ぶらで行ってもOKっぽいね。

niso15_848
お手軽にキャンプ気分を楽しめそうです。詳細は休暇村HPをどんぞ。


niso15_854
さて、この姉ヶ崎地区は、三陸ジオパークのジオポイントでもあります。

niso15_855
キャンプ場から10~15分ほど遊歩道を歩きますと、姉ヶ崎展望台へ行くことができます。

niso15_857
ここは海鳥の一大繁殖地。

niso15_858
この写真にも100羽くらい写っていると思いますが、55mmレンズじゃこれが限界。

niso15_860
ずっと下に海岸が見えますが、行き方はわかりません。海からしか行けないのかも。

niso15_859
びゅーりほー。

niso15_861
ウミツバメ。 いえ本当はわかりません。絶滅危惧種のクロコシジロウミツバメかもしれません。

niso15_862
この絶景を貸切状態で巡るシーカヤック。優雅な趣味でございますね。

niso15_863
やがて左にある穴を抜けて行きました。楽しそうだなぁ。
以上、姉ヶ崎のご紹介でした。

キャンプ場からクルマで3分ほど行きますと、先日紹介した「潮吹穴」があります。
宿泊はせずとも、三陸旅行の途中で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

作成者: にそ丸

■東京から一番時間距離のあるまち、岩手県宮古市のとある庭から見える田舎の風景を。

姉ヶ崎探訪。」への14件のフィードバック

  1. 風光明媚でピカピカキャンプ場、夏休みはファミリーや学生で賑わいそうですね。
    きっと、船越さんや山村紅葉さん達のロケに使われるでせぅ😆

    • 調べてみたら、なかなかのお値段……賑わうといいなあ、とキャンプよりは上げ膳据え膳好きな私は、少し他人事。旅行者の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

      サスペンスドラマは今年撮ってっちゃったから、しばらくは来ないだろうけど、今年といわず来年なり再来年なり、またいつでも来て撮ってって下さい、関係者のみなさま。

  2. 素晴らしい休暇村ですね~~~。
    ヘッダーが更に素敵です(^^♪

    • 世の中には、全国の休暇村を巡る「休暇村マニア」なる人もいるそうで、ここの評価はなかなかみたいです。
      が、地元民は地元のホテルや旅館には宿泊しないもので、やはり私は泊まったことはありません(笑)
      ヘッダーへのコメントもありがとうございます!数年前の写真で恐縮ですが、夏らしいといえばコレかなと選んでみました。

  3. 日本じゃないみた~い。海が青い(*^_^*)

  4. どんどんプランがにつまっていくわ。 〆(゚_゚*)メモメモ

  5. ああ、今でも思い出す。 某FM局の男アナ『黒腰二郎、密場面』って、そう聞こえたのだよ。
    切るとこ違うから。
    知識というより、常識で前読みしてよw

    • ブホッ。
      どこの三流男優だよってツッコミたくなりますわ。本来は腰白だから真逆だし!
      前読み大事。大事。

      • その切り方で、3回連呼されて、聞いているのが辛かったです。

      • なんでそんなことになっちゃうんだか……テキトーさに呆れますねぇ。
        おおかた「名付けた人の名前が付けられたんだな」とか勝手に納得しちゃったとかそんなところでしょう。

  6. やはり良いですね。リアス式海岸、天気が良いと素晴らしい。

    • そういえばリアス式海岸でした。というくらい意識しないほどに身近です。当たり前の距離に良き場所があるって幸せです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中