とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭

Did you know?」への6件のフィードバック

  1. 同じ「寿司」なのに、ある時はsushiと言い、あるときはzushiと言うのが、
    日本語を勉強する外国人には大変らしいです。
    それから1分はpunなのに、2分はfunとかも。
    なるほど、言われてみればそうだな….と、こちらに来てから気がつきました。

    写真、この道をまっすぐ行くと何が見えるんだろう??と想像して見ています。
    暑さが厳しきおり、ご自愛くださいね。

    • なーるーほーどーねー! 確かにややこしいでしょうね。それに加え、1羽2羽、1把2把、1束2束だの、物によって数え方も変わりますもんね。
      フランス語の男性名詞女性名詞のほうがまだ優しいかも。
      でも日本のいいところのひとつに、相手の意を汲んだり、推し量るという文化がありますから、カタコト日本語で話されても大概通じますね。
      だからかもしれませんが、逆の立場になった時、LとRがうまく使えなくても、シチュエーションや脈絡で分かってくれよ~と甘えたくなります。

      写真へのコメントもありがとうございます。
      この写真は、奥がミソだと思っていたので、意図が伝わったようで、本当に嬉しくなりました。両わきの家が建った時、奥の樹はきっとまだ小さかったろうな、その手前には懐かしい木製の電柱も残っているし。きっと昭和の未来を今見ているんだな。そんなことを思って記録したのでした。
      さっちゃんも引っ越しで気力体力を使っているでしょうね。身体を大切にして、この一大事業を乗り切って下さい。

  2. へええええー(゜o゜)

    • こんな小ネタに過分なる高御反応を戴き心から御礼申し上げ奉りまする。
      ついでに申し上げますと、発音はどちらも「ずし」ですが、英語表記は違うということです。看板もそうなっております。
      外国の方が読んだ時に、どう感じるか。一方は企業名そのものを大切にし、一方は「zushi?」となるのではないか、と考えた。その違いが面白いところですね。

  3. なるほど、メモメモ😚
    先日、外国の人に「御」の使い分けについて聞かれて、ヒヨッ!と焦った所です。
    おorご…日本人でも使い分けは難しいので、成句で覚えてちょんまげ〜とお答えしました😝

    • “成句で覚えて”これって大事っすよねー。学校英語と英会話教室の差もそんな感じかしら。
      ごみそしる……ヤだわ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中