とねりの庭

下々ノ者ノ下ノ庭


17件のコメント

とねりの舞台裏。

niso_15b016
運転中や仕事中に思い浮かんだアイデアをiPodの「メモ」に書き留めています。
それこそ仕事に使えそうなヒラメキから些末なブログネタまでの走り書きならぬ走り打ち。
ブログネタが思い浮かばない今日も読み返しました。
んー、ダジャレが多いなあ。

「犬が三毛の一族」
きっと、運転中に見かけたんでしょうね、三色の犬を。まったく憶えていませんが。

「欲しがりませんカツまでは」
これは憶えています。家族で行ったとんかつ屋で、キャベツをおかわりした時に思いついた言葉です。

「人間ドッグは犬マン」
「人間ドッグ」と発音している人に会ったんだと思います。んでメモったんじゃないかな。
そういえば、テレビに出演しているタレントや時にアナウンサーまでも、bagを「バック」と言っているのが気になります。みなさんも気にかけてテレビを観てみてください。「すてきなバックねー」とか言ってますから。私は尻好きですけど。

「一旦木綿」
声ではなくて文字ならではですね。
おそらく毎日絹ごしなんでしょう。で、たまにはこの辺で一旦木綿にしないかい?という提案などを……と、これでブログ一本書こうと思ったのが信じられないぜオレ。

「井の中の蛙というけれど、広い田んぼの蛙だって大海を知らないじゃないか」
なるほど、こうして読み返してもなかなかウマいこと言うじゃん、と自画自賛。私らしいナイス屁理屈。でもこれ以上このキーワードで話をふくらませるのは、ちょっと疲れそうなので本日小ネタとして公開の刑。

ほか、今になって読み返すと謎なのも多い。
「なにをきにしてミニラ」
「むしろ試している、失礼」
「魔法風柔らか満月」
など。さっそく削除しました。

いくつかあったなんとなく使えそうな走り書きの出番がありますようにー。
niso_15b019
写真にもありますね。これのように「なにに使うんだよ……」ってのが。